床材の修理

住み始めて早半年。
カーペットの嫌いな私は、あまり敷かず、床をそのまま使っていたら、さすがにいろいろ疲れが見え始めました。・・・ウォールナッツって、板が柔らかいらしく、傷がいきやすくって。 しかも、色が濃いから目立つし。

床修正剤で治ると聞いていたので、さっそく、『かくれん棒』を試してみました。
そう、茶色のクレヨンみたいなので、傷口を押さえるやつ。

作業も簡単で、よさそう! と思って飛びつきましたが。。。
簡単だけあって、効果もイマイチでした。
傷口にうまく入らなくて、周りの、傷のいっていないところばっかりにつくし、不要な部分を後で吹いてみても、クレヨンで塗った後がついてしまい、イマイチキレイじゃないし。

・・・何か方法があるのかなぁ。
今後、先を削って、傷だけを塗れる様にして再チャレンジしようかな、と思うけど、できれば、絵の具みたいな、粘液状になっているものの方がよいような気がします。。。
[PR]
by oiekounyuu | 2005-09-16 12:34


<< 1年点検 Yahoo!BBのモデム >>