<   2004年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

マンション情報館

今日は、とある情報館に行ってきた。
新築マンションの情報が集められているところ。

たしかに、情報がいろいろ集められてはいるんだけど、所詮、新築なんて、数に限りがあるので、インターネットで表に出てこない物件というのはほとんどなく、「ふ~ん、こんなもんか」って感じだった。

そこに行った目的は、実は、優待券の入手。
目指すマンションのモデルルーム見学に行く前にそこで優待券をもらっておくと、購入時に、割引や、お祝い金等が特別にもらえる、というもの。

今回、もらったのは2つのマンション分。
1つは、1%割引、1つは、30万円分プレゼント。
・・・3000万のマンションだったら、1%でちょうど30万。
ふ~ん、ちょうど、それくらいはサービス用につけてるもんなんだ。。。

だったら、やっぱり、鑑定士の人に値下げ交渉してもらう方が、いいよね。
それで、プレゼントの30万をもらう、と。 そ~し~よぉっと。

明日、初めて、モデルルームを見に行きます。
楽しみ、楽しみ♪
[PR]
by oiekounyuu | 2004-08-28 20:24

最低、△300万!!

友達の知り合いに、不動産会社経営者がいる。
その人が以前、
「マンション買うなら呼んで。 値下げさせられるから」
と言っていたと聞き、どれくらいなのか、確認してもらった。

すると、なんと、
「横浜なら、最低でも300万は、下げられる」 えぇっ!!!!

3000万の物件で300万も下がったら、1割引じゃないの、ねぇ?
これは、決して、マンションが欠陥品だとかいうわけではなく、マンションというのは、見る人(一級建築士)がみれば、どんな素敵なマンションでも、必ず値下げとなるポイントが潜んでいるらしい。 そこを適確に指摘して、値下げをさせるのが、プロの購入方法、というものらしい。
一級建築士を呼ぶのは、だいたい5万円くらいだそう。 5万で、300万の値下げだったら、
               絶対、呼ぶべしっ!
よね?

その人によると、モデルルーム開設後10日目ぐらいに行き、テキパキ指摘して、下げさすんだそうな。 一方、内覧会の時に連れて行って下げさせる、という話も聞く。

今、詳細を、再度確認中。
わかりしだい、また、ご報告します!
[PR]
by oiekounyuu | 2004-08-28 02:20

あきらめる、勇気。

漠然と、「マンション、買おっかな~。。。」と思っていたときから、気になっていた物件があった。
横浜、駅2分、タワーマンション、最上階にはジャグジーやフィットネス あり。
はっきり言って、「これ以上、ない!」ってぐらいの好条件。

実は、値段も安かった。
でも、多分、大人気だったんだろうね、初めは目を疑うくらいの価格だったのに、最終期には、「うっ、頑張れば、手が届くけど。。。」という、価格になっていた。

そう、ふと気づけば、今週末が最終期の受付終了日になっていたのでした。
で、値段は、「頑張れば。。。」という程度。 そりゃ、焦るわ、迷うわ。。。

・・・冷静に考えた結果、あきらめることにしました。
買おうと思えば、買えるのです。 借入可能額からすれば、そんなに無理した額でもなく、何とかなる程度。
でも、問題は、「返せるか、どうか?」 だと思うんです。

高度経済成長下で、ずっと今の会社で働くつもりだったら、迷わず買ったでしょう。
でも、私は購入直後に会社を辞めるつもりをしているので、その後の自営業で「無理なく返せる」レベルにしとかなきゃ、結局、「買ったものの、すぐに売らなければなりませんでした。。。」というのでは、あまりに悲しい。。。
そんなわけで、あきらめました。

でも、これ、何も会社を辞める私に限ったことではないと思うんです。
今の世の中、来年、5年後、10年後のお給料がどうなるかなんて、余程の安定企業にでも勤めてなきゃ、わからないと思うんです。
そんななか、長期ローンを組む、というのは、それなりの覚悟が必要。。。。

たしかに、高い物を買うと、その満足感は大きいですが、でも、やっぱり、「現実」を見据えた行動も、忘れてはいけないんじゃないかな。。。と思います。

そんな、わけで、今回は、涙。
いつか、きっと全額キャッシュで、モノにしてやるっ!
[PR]
by oiekounyuu | 2004-08-26 21:58

情報収集は、知識のある人から行いたいっ!

今日は、初めて行動らしい行動を起こしてみました。
女性向けの、マンション購入講座に行ってきました。
主な内容は以下のとおり。

●買い時について
・本来、一番の買い時は去年(2003年)。
・来年を逃したら、次の買い時(7年ぐらい後)まで待った方がいい。
・地価は1箇所があがると、周りもつられて、あがり始める。
・横浜地区(みなとみらいの辺り)は、買うなら今。

●ローンについて
・キャンペーン利率のローンは、長期・短期をミックスして、リスクヘッジをする。
・収入の足りない人は、家族の収入を合わせて、申請する。
・借り入れ可能額の計算の仕方。

●物件について
・モデルルームの来場者を見ると、ターゲットの客層(同居する可能性大)がわかる。
・シングル/ディンクスは静かに生活するので、ファミリー層の音が気になりやすい
・上/横/下の階に3LDK以上があれば、騒音に要注意
・窓は広く、高い方が、部屋が広く感じられる
・部屋は正方形の方が広く感じられる
・女性は水周りと収納の充実が重要

・・・などなど。あまり書くと、主催者に怒られるので。


講座のあと、個別相談会があった。
ところが、私の担当の人は、人はいいけど、知識があまりなく、何を聞いても
「え~っと。。。」
「・・・と、思うんですけど。。。」
「先程の先生の話では・・・」

えぇいっ、うるさいっ!!
私は、あんたの気持ちじゃなく、正しい情報が知りたいんじゃっ!
おまけに、さっきの先生の話は私も聞いてたから、そんな復唱はいらんっ!
『個別』相談じゃないんか、『個別』相談じゃっ!!

というわけで、あまりにお話にならなかったので、「じゃ、調べといてください」と、言い残して、さっさと帰ってきた。 あぁ~ぁ、こんなに買う気マンマンで、期待していったのに。
相談員の人も、こんな気の強いのにあたって気の毒だったけど、でも、女でマンションを買う、なんて、たいてい、気の強い女性じゃないの?(←偏見?)

でも、まぁ、そのあと、よく知っている人から電話がかかってきて、「調べといてください」って言った内容の回答が返ってきたので、誠意は伝わりました。 だから、その「よく知ってる人」に、「○○さん(←頼りない人)によろしくお伝えください」と、言っといたよ。感謝の意をこめて、ね。

でもね、こちらは初めてマンションを買おう、という初心者。欲しいのは、プロの意見なの。
誠意だけなら、友達で十分なのよねぇ。
[PR]
by oiekounyuu | 2004-08-22 23:47

女が、家を買う、ということ。

「家を買おっかなぁ~」 というと、たいてい「えっ!」と驚かれる。
または、「あ、私の友達にもいるよ、仕事をバリバリ頑張ってる子で、『私は一人で生きていく』って決心して、買った子」

・・・・私は『一人で生きていく』なんて、思っちゃいないんだけど。。。

たしかに、32にもなって、将来の面倒を見てくれそうな人もいないし、仕事もバリバリやってるし、「結婚をあきらめたキャリアウーマン」に見えるのかもしれない。
でも、そんなこと、ないよ。

やっぱり、いい人がいれば結婚したいし、できることなら、衣食住の面倒も全部見てもらいたい。 でも、だからって、マンションを買っちゃいけない、なんてルール、ないでしょ?

万一(?)結婚したら、賃貸で貸し出すか、売却すればいいじゃない?
スペースがあれば、相手と一緒に住んでもいいし。
結婚して、専業主婦になっても、家賃収入で稼いでる、なんて、素敵じゃない?

「女が家を買う=結婚をあきらめた」

なんて、そんな古い考えは捨てましょうよ。
[PR]
by oiekounyuu | 2004-08-22 23:28

はじめに。

ご来場、ありがとうございます。
はじめに、自己紹介をしたいと思います。

1972年生まれ、女、独身。
現在、マーケティング会社の会社員。
来年、自宅サロンを開業しようと思い、マンション購入を決意しました。

物件は、2LDK、3000万円位のものを探しています。
頭金は700~900万程度を想定。
ちなみに、年収は約650万。

今年は本厄+天中殺なので、来年の1~6月に購入の予定。
1月で現在の会社に在籍3年になるので、ローンも通りやすくなるし(と信じ)、来年一気に動く予定。

・・・よいマンションが、好条件で買えますように。。。。
[PR]
by oiekounyuu | 2004-08-22 23:18